肌荒れをサプリメントで改善

肌荒れはサプリメントで改善できるでしょうか。サプリメントは栄養補助食品です。体に必要な栄養分は本来バランスの取れた食事で摂取することが望ましいですね。しかし、年齢とともにどうしても食事だけでは必要な栄養が不足しがちです。サプリメントはこうした不足分の栄養を補う形で摂るのが良いでしょう。

では、肌荒れを予防改善していくためにはどのような栄養が必要でしょうか。例えば、ビタミン、ビタミンの殆どは体内で生成されないので、食品から摂らなければなりません。種類もたくさんあり、働きも多様ですね。それぞれのビタミンの働きを理解し、バランスを良く摂取することが大事です。

ビタミンを含めていくつかあげてみます。

◇ビタミンB
ビタミンBが不足すると、皮膚の組織悪化となり肌荒れもしやすくなります。ビタミンBは健康にはもちろん、肌や髪、粘膜などを保つために欠かせません。

◇ビタミンC
ビタミンCは肌の免疫力を高め、コラーゲンを生成しハリのある肌を保ちます。また、シミやそばかすを防ぎます。

◇ビタミンE
ビタミンEは血液の流れを改善し、新陳代謝を高めてくれるので、老廃物を取り除いて、肌のうるおいを保つ効果があります。シミ、そばかすなどの予防にも役立ちます。

◇ミネラル
ミネラルは体内での必要量はわずかですが、体を正常に保つためには欠かせないものです。ミネラル不足は、基本となる防御機能、活動機能、生殖機能が低下を引き起こします。

◇大豆イソフラボン
近年よく耳にする大豆イソフラボンですが、骨粗しょう症の予防や、にきびなど肌荒れの防止効果もあると言われています。

◇ローヤルゼリー
ローヤルゼリーには、糖分や資質、たんぱく質の三大栄養素とビタミン、ミネラル全てが含まれています。肌荒れの予防はもちろん、免疫力のアップやアレルギー抑制、抗菌の美容効果も高いと評価されているものです。

肌荒れにも良いとされるサプリメントは、多く市販されていますが、信頼できるメーカーのものを摂るようにしましょう。
posted by hadakun at 15:00 | サプリメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。